宇都宮BNLS注射美容外科一覧

 

品川美容外科

品川美容外科のBNLS注射は、気になる張り出したエラに注入することでエラの張りを抑えながらナチュラルな雰囲気の小顔を作り出してくれる効果があります。皮膚を切開してエラを削るという大掛かりな手術は必要がなく、手軽に注射のみで理想的なフェイスラインを手にすることができます。痛みも少なく腫れや赤みなどの副作用の心配もほとんどないので翌日から普通にお化粧もできます。

店舗所在地 宇都宮院 宇都宮市駅前通り1-4-6宇都宮西口ビル5F

 

 

 

湘南美容外科クリニック
宇都宮院

BNLS注射のメリットとは?

BNLS注射とは植物由来の成分を直接脂肪に注射する脂肪溶解注射のことです。脂肪分解作用、肌の引き締め作用、リンパ循環作用によって血液やリンパの流れを良くして溶かした脂肪を老廃物と共に体外へと排出します。BNLS注射部分的に脂肪を減らせるのが特徴で、主に小顔にする目的のために使われるので小顔注射とも呼ばれています。切ったり縫ったりすることがないので、傷跡が残ることもなく、痛みも少なく抑えることができます。2011年に開発された治療法でそれ以来日本でも数万件の実績があるので、安心して施術を受けることができます。運動してダイエットする場合は脂肪細胞を燃焼させて痩せるのですが、BNLS注射は脂肪細胞を溶かして体外に排出してしまうため、減った分の脂肪細胞が再び増えるということはありません。なのでリバウンドの心配はありません。BNLS注射の成分は植物という自然由来のものなので体への負担が少なく、注射による腫れも少ないです。ダウンタイムも少なく、施術翌日から普段の生活を送ることができます。BNLS注射を受けたことを周囲に知られることもありません。1回の施術で効果が表れる方もいますが、通常は3回以上施術を受ける必要があります。施術の間隔は1週間から10日間ぐらいなので、短期間で終わらせることができます。BNLS注射を受ける前には宇都宮市にもある美容外科で無料カウンセリングを受けることをお勧めします。施術の不安点やアフターケアなどを事前に確認しておきましょう。